花は灯、舟は闇路に還りゆく
中編|ファンタジー|死生観|純愛|連載中
目覚めたら、わたしは船の上にいた。自らの死の自覚だけを持って――
死後の魂が滞在する島”ナラカ”。そこで少女が出会い、手にするものとは。

死後世界の日常ファンタジー中編。
創作死後観を扱っているので苦手な方はご注意を。
今のところはありませんが、後々年齢制限(最高R-15)を引くかもしれません。
1Pあたりの字数不定

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 ...